<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やんちゃ盛り

やんちゃ盛りの息子。

a0092703_135432.jpg
生後7ヶ月からはじめたハイハイ、最近ようやく楽しみを覚えたあんよ。
でもあんよだと直進しかできず、止まるのは倒れたときか、ぶつかったときか、腕に飛び込んで受け止めてもらうか、のみ。 自分では止まれないので、危なくて目が離せない。

a0092703_136049.jpg
いろいろ賢くなってきて、気づくとこんなところ(ダイニング・テーブル)に登って満面の笑み。
危ないからやめて~。
[PR]
by joechristy | 2007-06-28 01:37 | 子供 ・ 子育て

サマーキャンプ @キャンプ・ミランダ

先週から夏休みの娘。 今週からサマーキャンプが始まった。

今週、来週と二週間続けて参加するフットヒル・クラブのキャンプ・ミランダ。
パロアルトにあるのでうちから少し遠いが、フリーウェイ280号で15分程。
プログラム、施設、先生、など、どれをとっても質良し。
ドライブする価値ありの素敵なキャンプで、娘も大満足で初日を終えた。
a0092703_5471948.jpg
このフットヒルクラブ、古きよきクラブ、という感じで、大きな木もあちこちに茂り、暑い夏に涼しげな日陰を提供してくれている。
a0092703_5484010.jpg
娘の参加しているキャンプのプログラムは、午前中テニス、午後水泳。 その間にランチとクラフトやゲームなどの時間がある。
a0092703_549984.jpg
キャンプの終わりに帰り支度を終えると、キャンディーをくれる。
これから歯医者なんだけど、ま、いいか。 夏だしね。
[PR]
by joechristy | 2007-06-27 05:58 | 子供 ・ 子育て

ヨーグルト

ヨーグルト大好きな息子。

ヨーグルトは比較的簡単にスプーンを使って自分で食べれるのもうれしい。
最近はなんでも自分でやりたい&大人やお姉ちゃんと同じことがしたい息子。
スプーンもここずっと練習しているのでなんとか少しずつ使えるようになってきた。

a0092703_2535841.jpg
とはいっても、まだまだこの状態。
ヨーグルトが髪の毛にもついてしまって、カピカピ&べとべとになっている。

a0092703_2541598.jpg
少なくなってきたヨーグルトを器から飲もうとする・・・・ 

a0092703_2543122.jpg
ちょっと、ちょっと、そんなことすると大変なことに・・・

a0092703_2544744.jpg
あぁ。

こんな訳で息子は、毎日夕食後、椅子からお風呂に直行する。
[PR]
by joechristy | 2007-06-25 02:45 | 子供 ・ 子育て

卒業証書

一ヶ月ほど前に郵送で届いていた卒業証書を、フレームに入れた。

a0092703_2424739.jpg
これでひとつの区切りがついた気がする。
うーん。感慨深いなぁ。

名前、名前・・・・ あってる、あってる、私の名前だ。
メイジャーと、マイナーと、・・・・ 載ってる、載ってる。
ラテンオナーも金色で書いてある。

うれしいなぁ。

お。 これは?
a0092703_246126.jpg
カリフォルニア州知事のシュワルツェネッガー氏のサインではないか。
そうだよね、カリフォルニア大学だものね。
でも一瞬私の頭をよぎったのは州知事としてのシュワルツェネッガー氏よりも、ターミネーター。

うーん、卒業証書が一気に力強く感じられるようになったぞ。

なんかもうひとつ嬉しい発見した気分。
[PR]
by joechristy | 2007-06-24 02:47 | 大学 ・ 就職活動

卒業式

先週末、LAで大学の卒業式に出席してきた。
a0092703_271881.jpg
夫も日本出張帰りにLAで合流し、家族全員でのイベント。

a0092703_275286.jpg
娘もキャップをかぶってポーズ。

卒業式は卒業式で楽しかったが、今回何よりもLAでお世話になったご近所の方々と友人達に会えたのがうれしかった。
娘も幼稚園の先生や親友のMちゃんに会うことができてよかった。

a0092703_292880.jpg
そして日曜日はだいすきなSちゃんとKくんと一緒にゲッティ美術館へ!
最高の週末だ。

a0092703_210582.jpg
息子も楽しんだかな?

a0092703_2133938.jpg
出張帰りの夫はとても疲れた様子。 お疲れ様でした~。
[PR]
by joechristy | 2007-06-22 02:15 | 大学 ・ 就職活動

まずひとつパス

嬉しい知らせが。

先月末に受けたCPAテスト「ファイナンシャル・アカウンティング&リポーティング」のアドバイザリー・スコアが出て、なんとパス!

試験後、自分が期待していたほどできなかったのでかなり落ち込んでいたのだが、パスしたなんて。 うれしすぎる!
しかも考えていたほどスコアも悪くなかった。

よく考えてみれば、75点が合格ラインなので単純にいくと4問に1問間違えられる計算(←実際はそんなに単純な計算じゃないみたいだけど)。

選択問題90問のうち分からなかった2問「えい!」と選んでしまったのがあったのと、いまいち不安だった回答がいくつかあったのと、筆記問題のうち時間が足りなくて最後バランスシートの中に三箇所ほど計算した数字を埋められなかったところがあって、ナーバスになりすぎていたのか。

全体の点数の7割を占める選択問題は30問ごとに一部~三部まである。 最初のセット(30問)を終了したときは「これは行けるか?」と思うほどできたんだけど、二部と三部はとても難しかった。
あとで調べてみると、コンピューターベースのテストで一部が良くできると二部・三部の難易度が上がるようになっているそうだ。
ややこしいテストだな。

でもとりあえず、第一関門突破!
やった!

あと三つ。
さぁ、次も頑張るぞ~。
[PR]
by joechristy | 2007-06-21 02:49 | CPA

アイススケート教室

娘のアイススケートの教室に行ってきた。

a0092703_1583234.jpg
去年のクリスマスにタホで遊んで以来のアイススケートだったが、子供って時間が経ってもそんなに忘れないものなのか、ゆっくりだが意外と転ばずに滑ることができている。

a0092703_1591858.jpg
クラスメートの女の子発見!
コロコロ転ぶクラスメートの手をとって助けてあげたり、手をつないで滑ってあげたりするのが微笑ましかったが、下手同士手をつなぐなんてかえって危ないと思うんだけどな。

a0092703_1510449.jpg
息子はお姉ちゃんのスケート教室の間ずーっと寝ていてくれた。
スケートリンクは冷蔵庫にいるような寒さだったけど、あったかジャケットと毛布だから大丈夫だよね?
[PR]
by joechristy | 2007-06-11 23:25 | 子供 ・ 子育て

ティーパーティーへの招待

娘に、「Mom, you are invited!」 と呼ばれる。

娘の部屋のドアに「Open」という張り紙があり、部屋に入ると、娘の部屋でティーパーティーが行われていた。
a0092703_6501836.jpg
お客の中で私だけ巨大だね。
[PR]
by joechristy | 2007-06-10 22:46 | 子供 ・ 子育て

インターナショナル・デイ

娘の小学校でインターナショナル・デイがあった。
a0092703_1355530.jpg
インターナショナル・デイは、各国を紹介するブースでの展示があったり、国にちなんだ出し物を子供達がステージで行う、お祭りみたいなもの。 娘の所属する日本チームは浴衣で日本の手遊び歌をやった。
a0092703_13122239.jpg
張り切って初めから浴衣を着ていった娘。

a0092703_13144974.jpg
息子も日本から送っていただいた甚平で参加。

a0092703_13125724.jpg
ポニーだって浴衣で乗る。

a0092703_13133379.jpg
あのー、浴衣だって分かってます?

a0092703_13141326.jpg
ショートパンツはいてるからって、ちょっとやりすぎ?

途中、あまりに激しく遊び(&丈夫に縫わなかった母のせいもあるが)浴衣のおはしょりの上げがほつれてしまった娘。
もう一度浴衣を着なおすも、紐が痛いだの、帯が不快だの泣き始め、帯を手に途方に暮れる母を前にぐずりまくること約一時間。
着なくてもいいよ、と言うと、「やだ、着る!」といい、着せると「痛い、痒い」と泣く。

クラスメートの男の子が面白い顔をしているのを見て笑い始めるまで、もうこのままステージのお遊戯を諦めて帰るしかないと思っていた。
クラスメートの子に感謝!

いったん大丈夫になれば、浴衣の紐なんぞこれっぽっちも気になる様子を見せない娘。
ステージでもノリノリ。
a0092703_13152958.jpg
「な~か~よぉくぅ 遊びましょ~♪」(大きな栗の木の下で)

先ほどのクラスメートの男の子もステージの下から娘の名を叫びつづけてくれている。
ありがたいことだ。

それにしてもなんとかやるべきこと終わって、よかった、よかった。
はー。 どっと疲れた一日だった。
[PR]
by joechristy | 2007-06-02 23:50 | 子供 ・ 子育て

あたって、砕けた

あたって砕けたとは、まさにこのこと。

初めてのCPA試験を受けてきた。
四部門ある試験のなかのひとつ、ファイナンシャル・アカウンティング&レポーティング。
確かに短い準備期間だったけど、直前にナニーが風邪で3日間休んだけど、確かに一番難しいといわれている部門だったけど、それでも勉強したつもりだった。

で、終わってみれば惨敗。
特に試験直前一週間は何もかも犠牲にして(夫に感謝!)寝ても覚めても勉強していた。こんなにヘロヘロになるまで勉強してだめなんて、私ってそんなに頭悪いのか?
試験後こんなに落ち込むことって大学時代もなかった。

試験の結果は1ヶ月くらいしないと出ないけど、結果を見るまでもない。
おそらく合格ラインまで5~10パーセント足りない感触。

かなりブルー。

唯一得たことは、試験が実際どういう風に行われるか、当日の流れ、試験中の時間の管理を一度体験できたこと。

試験会場での自分の試験スペースはパーテションで区切られた机。 そこにパソコン、鉛筆二本、耳栓、メモ用のノートが置いてあり、与えられた机に行き、自分でログインして試験を始める。

ログインすると時計がカウントダウンされ、時間制限になるとシステムにシャットアウトされる。

4時間の試験、途中休憩を取ることも許されるけど試験時計は止まらないので、休憩をとればその分実質の試験時間は短くなる。
試験時計は4時間からカウントダウンで表示されるので、残り何分までに何処まで進んでいること、というような計画を立てておくと便利。
そして、この程度の勉強じゃ準備不足だってことも、もちろん分かった。

まぁ、こんなところか。
とりあえずまた気合入れなおして次に向けて頑張ろう。今度はもうちょっと時間に余裕をもたせたスケジュールでファイナルレビューもしっかりできるようにしよう。

でも今日はずっと見るのを我慢していたテレビドラマ、ロストのSeason3の最終回を見る!
そして勉強しないで、寝ます。
[PR]
by joechristy | 2007-06-01 02:26 | CPA